FXスウィングトレードの根拠(2019/10/11)

FXのスウィングトレードについて、久しぶりにトレードが約定しました。

スウィングトレードの手法は以下の記事のとおりです。まだご覧になってない方は、まずは、以下の2つの記事からご覧ください。
⇒ スウィングトレード手法の概要①(発注数)
⇒ スウィングトレード手法の概要②(エントリー&決済)


それでは早速ですが、トレードの概要です。今回トレードが約定したのは、米ドル円で、現在のトレードルールが確定する前に保有していたポジションを精算しました。


【米ドル円(買い)】
・108.5円
  ⇒108.1円(決済)
    (+490円)


・107.277円
  ⇒108.1円(決済)
    (+1,559円)


2019年の利益:2,049円

今回のトレードは実質的に損切りのようなものなので、利益が出ただけで十分です。
108.5円で決済しようとしていましたが、ギリギリ到達しなかったので、108.1円まで決済ラインを下げて損切りしたというわけですが、結果論でいくと、その後、108.5円を超えていましたので、妥協する必要なかったですね(汗)

依然として、再び円高トレンドに回帰する可能性の方が高いように思いますので、さらに円高が進んだ時に多くエントリーできるように豪ドル円、NZドル円、南アランド円でも余計なポジションをそぎ落としておきたいですが、果たして・・・?

以上、読んでくださった方、どうもありがとうございました!!


また、FXの現在のトラップトレードについては、以下の新ブログに書いておりますので、興味のある方はぜひご覧ください!!
新ぽにょのFX投資奮闘記~トラップトレード戦記~

----------------------------------------------------------------
1通貨単位から取引ができ、スプレッド幅は狭めでスワップポイントは多めといいことづくめです!
私もメイン口座として使っています。




『ぱっと見テクニカル』で将来の相場を予測!
私もスウィングトレードの指標の一つとして大活躍してもらってます!!





☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

応援よろしくお願いいたします!!


皆さんからの応援がブログ運営の励みになるので、よろしければクリックしてください。



にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
にほんブログ村



FXトラップトレード(トラップリピート) ブログランキングへ



FC2 Blog Ranking



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

スウィングトレードの発注状況(2019/9/23)

FXのスウィングトレードについて、2019年9月23日現在のポジションの保有状況と具体的な発注状況についてです。

スウィングトレードの手法は以下の記事のとおりです。まだご覧になってない方は、まずは、以下の2つの記事からご覧ください。
⇒ スウィングトレード手法の概要①(発注数)
⇒ スウィングトレード手法の概要②(エントリー&決済)


それでは早速ですが、まずは現在保有中のポジションから確認します。
以下のとおり、現在保有のポジションの合計は20,000通貨です。
※南アフリカランド円は1万通貨を1千通貨とカウントします。
最大保有ポジション数が現在の口座残高では30,000万通貨なので、あと合計で10,000通貨分新規ポジションを建てることが可能です。

【米ドル円(買い)】
・108.5円    ・107.277円
※新規で3000通貨ポジションを保有可能

【ユーロ円(買い)】
・124.624円(2000通貨)
※新規で2000通貨ポジションを保有可能

【豪ドル円(買い)】
・79.096円(2000通貨)  ・75.85円
※新規で3000通貨ポジションを保有可能

【NZドル円(買い)】
・72円    ・75.651円
・71.611円  ・70.777円
※新規で2000通貨ポジションを保有可能

【南アランド円(買い)】
・7.801円(1万通貨) ・7.6円(1万通貨)
・7.5円(2万通貨)   ・7.345円(5万通貨)
※新規ポジションの保有は不可


現在保有中のポジションは、現在のルールが確定する前から保有していたものがあるので、必ずしもルールに則ったものではないものも含まれています。
なので、これらのイレギュラーポジションを整理しながら、新規ポジションを建てていくこととなります。

それでは、各通貨ペア毎にスウィングトレードで使用する指標を確認していきます。
なお、赤字は買いサイン青字は売りサインを表します。

【米ドル円(買い)】
①週足ボリンジャーバンド:±0σ付近にあり
②日足MACD:ゴールデンクロスを形成
  週足MACD:ゴールデンクロスを形成
③日足ぱっと見テクニカル:96%で円高を予想
  週足ぱっと見テクニカル:97%で円安を予想

⇒①がノーサインなので、新規ポジションは建てず様子見です。
  また、週足ぱっと見テクニカル以外は円安を予想していますので決済はしばらくしなくてもよさそうですが、安全のため、108.5円のポジションを108.5円で決済します
本当は先週に決済したかったのですが、ギリギリ決済できませんでした・・・。


【ユーロ円(買い)】
①週足ボリンジャーバンド:-σ付近にあり
②日足MACD:ゴールデンクロスを形成
  週足MACD:デッドクロスを形成
③日足ぱっと見テクニカル:91%で円高を予想
  週足ぱっと見テクニカル:92%で円高を予想


⇒①がノーサインなので、新規ポジションは建てず様子見です。
  また、新規保有ポジションが合計で10,000通貨建てられる状況であり、レバレッジも高くはないので損切りの必要はなく、決済注文も出しません


【豪ドル円(買い)】
①週足ボリンジャーバンド:-σ付近にあり
②日足MACD:デッドクロスを形成
  週足MACD:ゴールデンクロスを形成
③日足ぱっと見テクニカル:94%で円高を予想
  週足ぱっと見テクニカル:96%で円安を予想

⇒①がノーサインなので、新規ポジションは建てず様子見です。
  また、週足MACDと週足ぱっと見テクニカルが円安を予想していますので決済はしばらくしなくてもよさそうですが、安全のため、75.85円のポジションを75.85円で決済します


【NZドル円(買い)】
①週足ボリンジャーバンド:-2σ付近にあり
②日足MACD:デッドクロスを形成
  週足MACD:デッドクロスを形成
③日足ぱっと見テクニカル:83%で円安を予想
  週足ぱっと見テクニカル:94%で円高を予想

⇒①が買いサインですが、他の指標が全部買いサインを示していませんので、買い注文は出しません。
  また、新規保有ポジションが合計で10,000通貨建てられる状況であり、レバレッジも高くはないので、決済はしばらくしなくてもよさそうですが、安全のため、72円のポジションを72円で決済します


【南アランド円(買い)】
①週足ボリンジャーバンド:-σ付近にあり
②日足MACD:ゴールデンクロスを形成
  週足MACD:デッドクロスを形成
③日足ぱっと見テクニカル:97%で円高を予想
  週足ぱっと見テクニカル:88%で円高を予想

⇒①がノーサインなので、新規ポジションは建てず様子見です。
  また、日足MACDは円安を予想していますので決済を急ぐ必要はなさそうですが、安全のため、7.5円(2万通貨)と7.6円を7.75円で、7.801円を7.801円で決済します


全体的な為替相場の概要としては、かなり円安が進んでいましたが、いったんひと休みのようで、この後、円安に進むか円高に進むかは五分五分といったところです
仮に円安方向に進むなら、今のうちに高値掴みしてしまっているポジションを決済してしまいたいところです。

再び円高トレンドに回帰する可能性の方が高いように思いますので、さらに円高が進んだ時に多くエントリーできるように余計なポジションをそぎ落としておこうという狙いですが、果たして・・・?

以上、読んでくださった方、どうもありがとうございました!!


また、FXの現在のトラップトレードについては、以下の新ブログに書いておりますので、興味のある方はぜひご覧ください!!
新ぽにょのFX投資奮闘記~トラップトレード戦記~

----------------------------------------------------------------
1通貨単位から取引ができ、スプレッド幅は狭めでスワップポイントは多めといいことづくめです!
私もメイン口座として使っています。




『ぱっと見テクニカル』で将来の相場を予測!
私もスウィングトレードの指標の一つとして大活躍してもらってます!!





☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

応援よろしくお願いいたします!!


皆さんからの応援がブログ運営の励みになるので、よろしければクリックしてください。



にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
にほんブログ村



FXトラップトレード(トラップリピート) ブログランキングへ



FC2 Blog Ranking



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

スウィングトレードの発注状況(2019/9/16)

FXのスウィングトレードについて、2019年9月16日現在のポジションの保有状況と具体的な発注状況についてです。

スウィングトレードの手法は以下の記事のとおりです。まだご覧になってない方は、まずは、以下の2つの記事からご覧ください。
⇒ スウィングトレード手法の概要①(発注数)
⇒ スウィングトレード手法の概要②(エントリー&決済)


それでは早速ですが、まずは現在保有中のポジションから確認します。
以下のとおり、現在保有のポジションの合計は20,000通貨です。
※南アフリカランド円は1万通貨を1千通貨とカウントします。
最大保有ポジション数が現在の口座残高では30,000万通貨なので、あと合計で10,000通貨分新規ポジションを建てることが可能です。

【米ドル円(買い)】
・108.5円    ・107.277円
※新規で3000通貨ポジションを保有可能

【ユーロ円(買い)】
・124.624円(2000通貨)
※新規で2000通貨ポジションを保有可能

【豪ドル円(買い)】
・79.096円(2000通貨)  ・75.85円
※新規で3000通貨ポジションを保有可能

【NZドル円(買い)】
・72円    ・75.651円
・71.611円  ・70.777円
※新規で2000通貨ポジションを保有可能

【南アランド円(買い)】
・7.801円(1万通貨) ・7.6円(1万通貨)
・7.5円(2万通貨)   ・7.345円(5万通貨)
※新規ポジションの保有は不可


現在保有中のポジションは、現在のルールが確定する前から保有していたものがあるので、必ずしもルールに則ったものではないものも含まれています。
なので、これらのイレギュラーポジションを整理しながら、新規ポジションを建てていくこととなります。

それでは、各通貨ペア毎にスウィングトレードで使用する指標を確認していきます。
なお、赤字は買いサイン青字は売りサインを表します。

【米ドル円(買い)】
①週足ボリンジャーバンド:±0σ付近にあり
②日足MACD:ゴールデンクロスを形成
  週足MACD:ゴールデンクロスを形成
③日足ぱっと見テクニカル:91%で円安を予想
  週足ぱっと見テクニカル:95%で円高を予想

⇒①がノーサインなので、新規ポジションは建てず様子見です。
  また、週足ぱっと見テクニカル以外は円安を予想していますので決済はしばらくしなくてもよさそうですが、安全のため、108.5円のポジションを108.5円で決済します


【ユーロ円(買い)】
①週足ボリンジャーバンド:-σ付近にあり
②日足MACD:ゴールデンクロスを形成
  週足MACD:デッドクロスを形成
③日足ぱっと見テクニカル:93%で円高を予想
  週足ぱっと見テクニカル:94%で円高を予想


⇒①がノーサインなので、新規ポジションは建てず様子見です。
  また、新規保有ポジションが合計で10,000通貨建てられる状況であり、レバレッジも高くはないので損切りの必要はなく、決済注文も出しません


【豪ドル円(買い)】
①週足ボリンジャーバンド:±0σ付近にあり
②日足MACD:ゴールデンクロスを形成
  週足MACD:ゴールデンクロスを形成
③日足ぱっと見テクニカル:96%で円高を予想
  週足ぱっと見テクニカル:96%で円安を予想

⇒①がノーサインなので、新規ポジションは建てず様子見です。
  また、日足ぱっと見テクニカル以外は円安を予想していますので決済はしばらくしなくてもよさそうですが、安全のため、75.85円のポジションを75.85円で決済します


【NZドル円(買い)】
①週足ボリンジャーバンド:-σ付近にあり
②日足MACD:ゴールデンクロスを形成
  週足MACD:デッドクロスを形成
③日足ぱっと見テクニカル:94%で円安を予想
  週足ぱっと見テクニカル:95%で円高を予想

⇒①がノーサインなので、新規ポジションは建てず様子見です。
  また、日足MACDと日足ぱっと見テクニカルは円安を予想していますので決済はしばらくしなくてもよさそうですが、安全のため、72円のポジションを72円で決済します


【南アランド円(買い)】
①週足ボリンジャーバンド:±0σ付近にあり
②日足MACD:ゴールデンクロスを形成
  週足MACD:デッドクロスを形成
③日足ぱっと見テクニカル:95%で円安を予想
  週足ぱっと見テクニカル:85%で円高を予想

⇒①がノーサインなので、新規ポジションは建てず様子見です。
  また、日足MACDと日足ぱっと見テクニカルは円安を予想していますので決済はしばらくしなくてもよさそうですが、安全のため、7.5円(2万通貨)と7.6円を7.75円で、7.801円を7.801円で決済します


全体的な為替相場の概要としては、かなり円安が進んでおり、テクニカル的にはまだまだ円安が進みそうなように見受けられます
したがって、今のうちに高値掴みしてしまっているポジションを決済してしまおうと考えています。

一時的には円安トレンドが進んでいきそうですが、再び円高トレンドに回帰する可能性が高そうなことから、さらに円高が進んだ時に多くエントリーできるように余計なポジションをそぎ落としておこうという狙いですが、果たして・・・?

以上、読んでくださった方、どうもありがとうございました!!


また、FXの現在のトラップトレードについては、以下の新ブログに書いておりますので、興味のある方はぜひご覧ください!!
新ぽにょのFX投資奮闘記~トラップトレード戦記~

----------------------------------------------------------------
1通貨単位から取引ができ、スプレッド幅は狭めでスワップポイントは多めといいことづくめです!
私もメイン口座として使っています。




『ぱっと見テクニカル』で将来の相場を予測!
私もスウィングトレードの指標の一つとして大活躍してもらってます!!





☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

応援よろしくお願いいたします!!


皆さんからの応援がブログ運営の励みになるので、よろしければクリックしてください。



にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
にほんブログ村



FXトラップトレード(トラップリピート) ブログランキングへ



FC2 Blog Ranking



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

スウィングトレードの発注状況(2019/8/19)

FXのスウィングトレードについて、2019年8月19日現在のポジションの保有状況と具体的な発注状況についてです。

スウィングトレードの手法は以下の記事のとおりです。まだご覧になってない方は、まずは、以下の2つの記事からご覧ください。
⇒ スウィングトレード手法の概要①(発注数)
⇒ スウィングトレード手法の概要②(エントリー&決済)


それでは早速ですが、まずは現在保有中のポジションから確認します。
以下のとおり、現在保有のポジションの合計は20,000通貨です。
※南アフリカランド円は1万通貨を1千通貨とカウントします。
最大保有ポジション数が現在の口座残高では30,000万通貨なので、あと合計で10,000通貨分新規ポジションを建てることが可能です。

【米ドル円(買い)】
・108.5円    ・107.277円
※新規で3000通貨ポジションを保有可能

【ユーロ円(買い)】
・124.624円(2000通貨)
※新規で2000通貨ポジションを保有可能

【豪ドル円(買い)】
・79.096円(2000通貨)  ・75.85円
※新規で3000通貨ポジションを保有可能

【NZドル円(買い)】
・72円    ・75.651円
・71.611円  ・70.777円
※新規で2000通貨ポジションを保有可能

【南アランド円(買い)】
・7.801円(1万通貨) ・7.6円(1万通貨)
・7.5円(2万通貨)   ・7.345円(5万通貨)
※新規ポジションの保有は不可


現在保有中のポジションは、現在のルールが確定する前から保有していたものがあるので、必ずしもルールに則ったものではないものも含まれています。
なので、これらのイレギュラーポジションを整理しながら、新規ポジションを建てていくこととなります。

それでは、各通貨ペア毎にスウィングトレードで使用する指標を確認していきます。
なお、赤字は買いサイン青字は売りサインを表します。

【米ドル円(買い)】
①週足ボリンジャーバンド:-2σ付近にあり
②日足MACD:ゴールデンクロスを形成
  週足MACD:デッドクロスを形成
③日足ぱっと見テクニカル:96%で円高を予想
  週足ぱっと見テクニカル:93%で円高を予想


⇒①が買いサインで、日足のMACDが買いサインを示していますので、新規ポジションを建ててもいいですが、すでに2000通貨ポジションを建てていますので、追加の買い注文はまだ出しません
  また、新規保有ポジションが合計で10,000通貨建てられる状況であり、レバレッジも高くはないので損切りの必要はなく、決済注文も出しません


【ユーロ円(買い)】
①週足ボリンジャーバンド:-2σ付近にあり
②日足MACD:デッドクロスを形成
  週足MACD:デッドクロスを形成

③日足ぱっと見テクニカル:99%で円高を予想
  週足ぱっと見テクニカル:95%で円高を予想


⇒①が買いサインですが、他の指標が全部買いサインを示していませんので、買い注文は出しません
  また、新規保有ポジションが合計で10,000通貨建てられる状況であり、レバレッジも高くはないので損切りの必要はなく、決済注文も出しません


【豪ドル円(買い)】
①週足ボリンジャーバンド:-2σ付近にあり
②日足MACD:ゴールデンクロスを形成
  週足MACD:デッドクロスを形成
③日足ぱっと見テクニカル:98%で円高を予想
  週足ぱっと見テクニカル:95%で円安を予想

⇒①が買いサインで、日足のMACDと週足のぱっと見テクニカルも買いサインを示していますので、新規ポジションを建ててもいいですが、すでに3000通貨ポジションを建てていますので、追加の買い注文はまだ出しません
  また、新規保有ポジションが合計で10,000通貨建てられる状況であり、レバレッジも高くはないので損切りの必要はなく、決済注文も出しません


【NZドル円(買い)】
①週足ボリンジャーバンド:-2σ付近にあり
②日足MACD:デッドクロスを形成
  週足MACD:デッドクロスを形成

③日足ぱっと見テクニカル:98%で円高を予想
  週足ぱっと見テクニカル:97%で円高を予想


⇒①が買いサインですが、他の指標が全部買いサインを示していませんので、買い注文は出しません
  また、新規保有ポジションが合計で10,000通貨建てられる状況であり、レバレッジも高くはないので損切りの必要はなく、決済注文も出しません


【南アランド円(買い)】
①週足ボリンジャーバンド:-2σ付近にあり
②日足MACD:デッドクロスを形成
  週足MACD:デッドクロスを形成

③日足ぱっと見テクニカル:99%で円安を予想
  週足ぱっと見テクニカル:84%で円安を予想

⇒①が買いサインで、日足のぱっと見テクニカルも買いサインを示していますので、新規ポジションを建ててもいいですが、すでに90000通貨ポジションを建てていますので、追加の買い注文は出しません
  また、新規保有ポジションが合計で10,000通貨建てられる状況であり、レバレッジも高くはないので損切りの必要はなく、決済注文も出しません


全体的な為替相場の概要としては、これまでよりは幾分か落ち着きを取り戻し、円高トレンドが一服したように見受けられます
しかし、まだまだ油断できる状況にはありませんので、新規ポジションを建てることには慎重にならざるを得ません

一応、10,000通貨分新規ポジションを建てることができますが、再び円高トレンドに回帰する可能性が高そうなことから、新規ポジションを建てるつもりはあまりありません。どちらかと言えば、まだ円高トレンドは継続しそうに感じていますので、現在保有中のポジションを5000通貨分程決済しておきたいと思います。
NZドル円を1000通貨、南アランド円を40000通貨という目標は前回のまま変わらずで、相場を見ながら柔軟に対応することとします。


以上、読んでくださった方、どうもありがとうございました!!


また、FXの現在のトラップトレードについては、以下の新ブログに書いておりますので、興味のある方はぜひご覧ください!!
新ぽにょのFX投資奮闘記~トラップトレード戦記~

----------------------------------------------------------------
1通貨単位から取引ができ、スプレッド幅は狭めでスワップポイントは多めといいことづくめです!
私もメイン口座として使っています。




『ぱっと見テクニカル』で将来の相場を予測!
私もスウィングトレードの指標の一つとして大活躍してもらってます!!





☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

応援よろしくお願いいたします!!


皆さんからの応援がブログ運営の励みになるので、よろしければクリックしてください。



にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
にほんブログ村



FXトラップトレード(トラップリピート) ブログランキングへ



FC2 Blog Ranking



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

スウィングトレードの発注状況(2019/8/14)

FXのスウィングトレードについて、現在のポジションの保有状況と具体的な発注状況についてです。

FXのスウィングトレードの手法については先日記載しましたとおりですが、その手法に基づいてどのように考えて、どのように発注しているかを更新します。

スウィングトレードの手法は以下の記事のとおりです。まだご覧になってない方は、まずは、以下の2つの記事からご覧ください。
⇒ スウィングトレード手法の概要①(発注数)
⇒ スウィングトレード手法の概要②(エントリー&決済)


それでは早速ですが、まずは現在保有中のポジションから確認します。
以下のとおり、現在保有のポジションの合計は20,000通貨です。
※南アフリカランド円は1万通貨を1千通貨とカウントします。
最大保有ポジション数が現在の口座残高では30,000万通貨なので、あと合計で10,000通貨分新規ポジションを建てることが可能です。

【米ドル円(買い)】
・108.5円    ・107.277円
※新規で3000通貨ポジションを保有可能

【ユーロ円(買い)】
・124.624円(2000通貨)
※新規で2000通貨ポジションを保有可能

【豪ドル円(買い)】
・79.096円(2000通貨)  ・75.85円
※新規で3000通貨ポジションを保有可能

【NZドル円(買い)】
・72円    ・75.651円    ・71.611円    ・70.777円
※新規で2000通貨ポジションを保有可能

【南アランド円(買い)】
・7.801円(1万通貨)  ・7.6円(1万通貨)  ・7.5円(2万通貨)  
・7.345円(5万通貨)
※新規ポジションの保有は不可


現在保有中のポジションは、現在のルールが確定する前から保有していたものがあるので、必ずしもルールに則ったものではないものも含まれています。
なので、これらのイレギュラーポジションを整理しながら、新規ポジションを建てていくこととなります。

それでは、各通貨ペア毎にスウィングトレードで使用する指標を確認していきます。
なお、赤字は買いサイン青字は売りサインを表します。

【米ドル円(買い)】
①週足ボリンジャーバンド:-2σ付近にあり
②日足MACD:デッドクロスを形成
  週足MACD:デッドクロスを形成

③日足ぱっと見テクニカル:96%で円高を予想
  週足ぱっと見テクニカル:93%で円高を予想


⇒①が買いサインですが、他の指標が全部買いサインを示していませんので、買い注文は出しません
  また、新規保有ポジションが合計で10,000通貨建てられる状況であり、レバレッジも高くはないので損切りの必要はなく、決済注文も出しません


【ユーロ円(買い)】
①週足ボリンジャーバンド:-2σ付近にあり
②日足MACD:デッドクロスを形成
  週足MACD:デッドクロスを形成

③日足ぱっと見テクニカル:99%で円高を予想
  週足ぱっと見テクニカル:93%で円高を予想


⇒①が買いサインですが、他の指標が全部買いサインを示していませんので、買い注文は出しません
  また、新規保有ポジションが合計で10,000通貨建てられる状況であり、レバレッジも高くはないので損切りの必要はなく、決済注文も出しません


【豪ドル円(買い)】
①週足ボリンジャーバンド:-2σ付近にあり
②日足MACD:デッドクロスを形成
  週足MACD:デッドクロスを形成

③日足ぱっと見テクニカル:97%で円安を予想
  週足ぱっと見テクニカル:93%で円安を予想


⇒①が買いサインで、日足と週足のぱっと見テクニカルも買いサインを示していますので、新規ポジションを建ててもいいですが、すでに3000通貨ポジションを建てていますので、追加の買い注文は出しません
  また、新規保有ポジションが合計で10,000通貨建てられる状況であり、レバレッジも高くはないので損切りの必要はなく、決済注文も出しません


【NZドル円(買い)】
①週足ボリンジャーバンド:-2σ付近にあり
②日足MACD:デッドクロスを形成
  週足MACD:デッドクロスを形成

③日足ぱっと見テクニカル:98%で円安を予想
  週足ぱっと見テクニカル:94%で円高を予想

⇒①が買いサインで、日足のぱっと見テクニカルも買いサインを示していますが、すでに4000通貨ポジションを建てていますので、追加の買い注文は出しません
  また、新規保有ポジションが合計で10,000通貨建てられる状況であり、レバレッジも高くはないので損切りの必要はなく、決済注文も出しません


【南アランド円(買い)】
①週足ボリンジャーバンド:-2σ付近にあり
②日足MACD:デッドクロスを形成
  週足MACD:デッドクロスを形成

③日足ぱっと見テクニカル:99%で円高を予想
  週足ぱっと見テクニカル:82%で円安を予想

⇒①が買いサインですが、他の指標が全部買いサインを示していませんので、買い注文は出しません
  また、新規保有ポジションが合計で10,000通貨建てられる状況であり、レバレッジも高くはないので損切りの必要はなく、決済注文も出しません


全体的な為替相場の概要としては、米中貿易摩擦への懸念から強いリスクオフトレンドが進んでおり、円高が進んでいます
しかし、NY時間の13日午前に対中制裁関税の一部適用延期発表を好感し、一部、円安方向に進んでいますが、注意深く相場を見守らないといけない状況にあると思います。

一応、10,000通貨分新規ポジションを建てることができますが、円高トレンドが非常に強いことから、新規ポジションを建てるつもりはあまりありません。どちらかと言えば、まだ円高トレンドは継続しそうに感じていますので、現在保有中のポジションを5000通貨分程決済しておきたいと思います。
NZドル円を1000通貨、南アランド円を40000通貨というのが目標ですが、損切りするほどの状況ではないので、相場を見ながら考えることとします。


以上、読んでくださった方、どうもありがとうございました!!


また、FXの現在のトラップトレードについては、以下の新ブログに書いておりますので、興味のある方はぜひご覧ください!!
新ぽにょのFX投資奮闘記~トラップトレード戦記~

----------------------------------------------------------------
1通貨単位から取引ができ、スプレッド幅は狭めでスワップポイントは多めといいことづくめです!
私もメイン口座として使っています。




『ぱっと見テクニカル』で将来の相場を予測!
私もスウィングトレードの指標の一つとして大活躍してもらってます!!





☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

応援よろしくお願いいたします!!


皆さんからの応援がブログ運営の励みになるので、よろしければクリックしてください。



にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
にほんブログ村



FXトラップトレード(トラップリピート) ブログランキングへ



FC2 Blog Ranking



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
最新記事
にほんブログ村 為替ブログランキング
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
スポンサードリンク
プロフィール

★☆ぽにょ☆★

Author:★☆ぽにょ☆★
リーマンショック後の平成21年1月からFXと日本株式のスウィングトレードを始めました。
初めの半年間で大きく負け越したものの、その後は順調に取り返しています。
その後、トラップトレードも取り入れ、年間利益100万円をめざし、日々奮闘しています!!

スウィングトレード戦略の概要
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる