スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日のマーケット動向(4/29)

逆張りスイングトレードにおける明日のおすすめスタンス
   ・新規注文:様子見を推奨(FX)
          様子見を推奨(日本株式)

   ・決済注文:様子見を推奨(FX)
          売りを推奨(日本株式)


※4/30 午前7:30時点での分析結果です。

本日(4/29)発表の重要経済指標は特にありません。

本日は、方向感が乏しいながらも、どちらかといえば
円高気味に推移しています。

米ドル円等一部の通貨ペアを除いては、最近方向感のない
値動きが続いていますので、なかなか手を出しづらい状況
にあります。

週足ボリンジャー+1σ付近であるため、強いて言えば
利益確定を検討すべきといったところでしょうか。

世界的に株価上昇局面にあるため、円が急騰する可能性は
低いと思われます。そういった視点からいくと、ある程度
利益確定ができていれば、ポジションをホールドし続けて
利益を伸ばしたいところです。

ただし、週足チャートで見ると、東日本大震災後の進んだ
円安トレンドがまだ終わっておらず、調整局面入りする
可能性は残しています。
したがって、安易に順張りでエントリーするのは危険だと
考えています。

一時的に調整局面入りしたとしても、メインストーリー
として想定されるのは、これから数週間円高トレンド
が続くものの直近の円の高値を更新することはできずに
逆ヘッドアンドショルダー(またはダブル底)を形成し、
中長期的な円安トレンドに転換する、というものでしょう。

というのも、テクニカル的な観点からは、全ての通貨ペアで
ここ数ヶ月から1~2年間の中で円の最安値を記録しており、
円安方向にブレイクしているからです。

また、ファンダメンタルズ的にも、大震災直後に強烈な円高が
進んだ時ほどのパニック状態が再び起きる可能性が低いこと、
円高が進むとG7による協調介入の可能性があり円を一方的に
買い続けづらいこと、また、大震災による日本のダメージは
大きく日本経済の好転が遅れるのは火を見るより明らかである
ことからも3月18日の円の高値を更新する可能性は低いと
考えます。

したがって、資産状況に余裕がなければポジションの一部を
決済して万が一の強烈な円高進行に備えながらも、基本は
更なる円安に備えて高金利通貨の買いポジションをホールド
というのがベターではないでしょうか。

個人的には、ここ数日間弱気な値動きを見せている米ドル円を
買い増そうかと思っています。

日足・週足共に-1σを割り込んでおり、狙い目です。
ただし、13日平均線と34日平均線とのデッドクロスが確定
しているため、あまり多くのポジションを建てることはできない
でしょうが…。


なお、日経平均については、CMEの日経平均先物、
および、NYダウから察するに、月曜日は9950円
付近で寄り付くと思われます。

本日のNYダウ続伸を受けて日経平均も続伸すると
思われます。

テクニカル的には、日足ボリンジャー+2σを
ブレイクする可能性が高いと思われますが、
上昇幅はあまり期待できなさそうです…。

週足ボリンジャー±0の10200円、もしくは、
週足ボリンジャー+1σの10600円あたりまで
だと思います。

大震災によるサプライチェーンの寸断や夏場の計画
停電による景気低迷懸念など悪材料には事欠かない
状況ですので、さすがに急上昇は望めないでしょう…。

ひとまず、日経平均10200円付近で利益確定
して、短期下落トレンド入りに備えるのがベターだ
と考えます。

基本的な展望としては、為替と同様にこれから短期
下落トレンド入りしたとしても大して下げることなく
ダブル底を形成する、というものだと思いますが、
ダブル底が形成できず、中期下落トレンド入りする
可能性も否定できないため、為替以上にじっくり
判断しながら対処したいところですね。



なお、月曜日発表の重要経済指標は特にありません。



以上、読んでくださった方、どうもありがとうございました!!



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

応援よろしくお願いいたします!!


皆さんからの応援がブログ運営の励みになるので、よろしければクリックしてください。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ




FC2 Blog Ranking








☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


おすすめキャンペーン



いきなりお金を使ってトレードするのは怖い、という方に
オススメなのは、まずはデモ口座で練習することです。

注文方法の確認や資金管理などについて、ノーリスクで
学ぶことが出来てについてオススメです。
(以下のバナーからデモ口座の開設が可能です)





そして、ある程度トレードの慣れたら以下から本口座を開設できます。
(キャッシュバックキャンペーンもあります!)







スポンサーサイト

本日のマーケット動向(4/11)

逆張りスイングトレードにおける明日のおすすめスタンス
   ・新規注文:様子見を推奨(FX)
          様子見を推奨(日本株式)

   ・決済注文:やや売りを推奨(FX)
          やや売りを推奨(日本株式)


※4/12 午前2:30時点での分析結果です。

本日(4/11)発表の重要経済指標は特にありません。

本日は、どちらかといえば円高気味に推移しており、
数日中に短期円高トレンドに転換するものと思われます。

さすがにここ3週間ほど強烈な円安トレンドが続いており、
週足ボリンジャーは軒並み+2σ越えという状況であり、
一時的には調整局面を迎えるでしょう。

ただし、ここでどこまで下げるかは未知数であり、その
見極めが重要なポイントになります。

メインストーリーとしては、これから数週間円高トレンド
が続くものの直近の円の高値を更新することはできずに
逆ヘッドアンドショルダー(またはダブル底)を形成し、
中長期的な円安トレンドに転換する、というものになろう
かと思います。

というのも、テクニカル的な観点からは、全ての通貨ペアで
ここ数ヶ月から1~2年間の中で円の最安値を記録しており、
円安方向にブレイクしているからです。

また、ファンダメンタルズ的にも、大震災直後に強烈な円高が
進んだ時ほどのパニック状態が再び起きる可能性が低いこと、
円高が進むとG7による協調介入の可能性があり円を買い
続けづらいこと、また、大震災による日本のダメージは
大きく日本経済の好転が遅れるのは火を見るより明らかである
ことからも3月18日の円の高値を更新する可能性は低いと
考えます。

したがって、資産状況に余裕がなければポジションの一部を
決済して万が一の強烈な円高進行に備えながらも、基本は
更なる円安に備えて高金利通貨の買いポジションをホールド
というのがベターではないでしょうか。

日足ボリンジャーで-2σ付近まで下げれば買い増しを検討
してよいと思います。



なお、日経平均については、CMEの日経平均先物、
および、NYダウから察するに、明日は9650円
付近で寄り付くと思われます。

ここのところ、日経平均が為替の影響を受けなく
なっており、伸び悩んでいます。

大震災の影響を考えればもっともではありますが、
34日平均線や日足ボリンジャーバンド+2σが
10000円付近を示していることからすると、
このラインで跳ね返されて再度短期下落トレンド
入りしそうです。


ひとまず、日経平均10000円付近で利益確定が
無難な選択かもしれません。

為替と同様にこれからの短期下落トレンドでどこ
まで下げるかが見ものですが、これまた大して
下げることなくダブル底を形成するか、中期下落
トレンド継続かじっくり判断しながら逆張りで
攻めたいところですね。



なお、明日発表の重要経済指標は以下1つです。

 ・(加) 加中銀政策金利発表
       (前月)1.00%  (予想)1.00%




以上、読んでくださった方、どうもありがとうございました!!



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

応援よろしくお願いいたします!!


皆さんからの応援がブログ運営の励みになるので、よろしければクリックしてください。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ




FC2 Blog Ranking








☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


おすすめキャンペーン



いきなりお金を使ってトレードするのは怖い、という方に
オススメなのは、まずはデモ口座で練習することです。

注文方法の確認や資金管理などについて、ノーリスクで
学ぶことが出来てについてオススメです。
(以下のバナーからデモ口座の開設が可能です)





そして、ある程度トレードの慣れたら以下から本口座を開設できます。
(キャッシュバックキャンペーンもあります!)







本日のマーケット動向(3/21)

逆張りスイングトレードにおける明日のおすすめスタンス
   ・新規注文:やや買いを推奨(FX)
          やや買いを推奨(日本株式)

   ・決済注文:様子見を推奨(FX)
          様子見を推奨(日本株式)


※3/22 午前2:00時点での分析結果です。

本日(3/21)発表の重要経済指標は特にありません。


本日は、どちらかといえばリスク選好的な姿勢の
強い一日でした。

リビア政府が18日に停戦を発表していたにもかか
わらず、それを破棄したことにより、19日に米英
仏軍などがリビア政府軍への攻撃を開始するといった
ように土日でリビア状勢が変化していたため、週明け
はリスク回避寄りの推移を想定していたため、個人的
には意外でした。

したがって、リビア状勢を踏まえてもリスク回避に
走っていないことから、ファンダメンタルズ的には
今後は円安トレンドに振れやすいことがうかがえます。

個人的には先週に十分仕掛けられたので見送りますが、
円売りを仕掛けるなら今でしょう。

ただし、先週強烈な円高が進行し、米ドル円で一時
76円台前半まで円が急進したことから、テクニカル
的には再度強烈な円高が起こる可能性も否定できません。
一応、その事態についても頭の片隅に置いた上で
ポジションの整理を行うべきと考えます。

所詮、ファンダメンタルズは後付けですので…。




なお、日経平均については、CMEの日経平均先物、
および、NYダウから察するに、明日は9500円
付近で寄り付くと思われます。

日経平均も為替同様に、リビア状勢があまり不安要因視
されていないことから週明けは強気に推移するものと
思われます。

そうはいっても、東日本大震災の傷跡は生々しく残って
いますし、福島原発問題でもまだ解決の糸口が見えて
いませんので、楽観視はできない状況にあります。


ひとまず、日経平均9800円付近まで回復したら
利益確定を行い、さらに下げた場合に備えるのがベター
かと思います。



なお、明日発表の重要経済指標は特にありません




以上、読んでくださった方、どうもありがとうございました!!



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

応援よろしくお願いいたします!!


皆さんからの応援がブログ運営の励みになるので、よろしければクリックしてください。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ




FC2 Blog Ranking








☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


おすすめキャンペーン



いきなりお金を使ってトレードするのは怖い、という方に
オススメなのは、まずはデモ口座で練習することです。

注文方法の確認や資金管理などについて、ノーリスクで
学ぶことが出来てについてオススメです。
(以下のバナーからデモ口座の開設が可能です)





そして、ある程度トレードの慣れたら以下から本口座を開設できます。
(キャッシュバックキャンペーンもあります!)







本日のマーケット動向(3/11)

逆張りスイングトレードにおける明日のおすすめスタンス
   ・新規注文:様子見を推奨(FX)
          様子見を推奨(日本株式)

   ・決済注文:様子見を推奨(FX)
          様子見を推奨(日本株式)


※3/13 午前4:30時点での分析結果です。

本日(3/11)発表の重要経済指標は特にありません。


本日は、東日本地方で大地震があり、てんやわんやな
一日でしたね…。この度、生まれて初めて震度5を
体験しましたが、地震の恐ろしさを改めて感じさせ
られました。

東京ですらこの状況ですので、ましては震源地の
宮城・岩手では悲惨な光景が広がっていることと
思います。
一日も早い復興を心からお祈りする次第です。


こんな時に不謹慎ではありますが、以下でマーケット
動向について見ていきたいと思います。

市場の動向については、大地震があった瞬間に強烈に
円安方向に振れたものの、徐々に円高方向に切り返し、
そのまま円高方向に傾いたまま終値を迎えました。

この解釈については、新聞やニュース等を見ていると、
保険会社等の資金需要を見越して円が買われたからと
いうもの、また、海外における株安や原油価格高騰
による世界の景気回復への懐疑心(円高要因)が
大地震による日本経済への不安感(円安要因)を
上回ったからというもの、などのように諸説ある
ようです。

このように、今回の大地震がマーケットに及ぼす影響
を正確に判断することは困難を極めるようですが、
こんな時こそテクニカルに忠実にトレードを行うべき
でしょう。

基本は日足・週足ボリンジャーバンドを基に逆張りを
行うわけですが、現時点では米ドル円・NZドル円
あたりが狙い目のようです。
他には、豪ドル円もありかもしれません。

週明けにマーケットがどのような見方をするか様子見
をした上で再度検証して判断したいところですね。



なお、日経平均については、CMEの日経平均先物、
および、NYダウから察するに、週明けは10000円
付近で寄り付くと思われます。

日経平均では、13日平均線と34日平均線とのデッド
クロスが確定していることもありますので、おそらく
もっと下げてくることでしょう。

日本株式は、海外投資家からかなり買われていたよう
ですので、いったん短期下落トレンド入りすると強烈に
下落する可能性があります。その点については要注意です。

したがって、日本株式も為替同様、週明けの反応を見て
ジャッジしていきたいです。




なお、月曜日発表の重要経済指標は特にありません




以上、読んでくださった方、どうもありがとうございました!!



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

応援よろしくお願いいたします!!


皆さんからの応援がブログ運営の励みになるので、よろしければクリックしてください。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ




FC2 Blog Ranking








☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


おすすめキャンペーン



いきなりお金を使ってトレードするのは怖い、という方に
オススメなのは、まずはデモ口座で練習することです。

注文方法の確認や資金管理などについて、ノーリスクで
学ぶことが出来てについてオススメです。
(以下のバナーからデモ口座の開設が可能です)





そして、ある程度トレードの慣れたら以下から本口座を開設できます。
(キャッシュバックキャンペーンもあります!)







本日のマーケット動向(3/4)

逆張りスイングトレードにおける明日のおすすめスタンス
   ・新規注文:様子見を推奨(FX)
          様子見を推奨(日本株式)

   ・決済注文:様子見を推奨(FX)
          様子見を推奨(日本株式)


※3/7 午前3:00時点での分析結果です。

本日(3/4)発表の重要経済指標は以下の2つです。

 ・(米) 2月非農業部門雇用者数
       (前月)+3.6万人 (予想)+19.6万人
      →(結果)+19.2万人

 ・(米) 2月失業率
       (前月)9.0%   (予想)9.1%
      →(結果)8.9%


本日は、月に一度のビッグイベントである米国雇用統計
の発表がありました。
結果としては、エコノミストの予想値とほぼ同じでサプ
ライズはありませんでした。

したがって、円絡みの通貨ペアでは大半が短期円安トレ
ンドを継続しています。

中東情勢や原油相場の高騰など景気に水を差しそうな
要素もありますので油断はできませんが、週明けも
どちらかといえばリスク選好的な動きをしそうです。

したがって、しばらくは様子見がベターだと考えます。
すでに円安トレンドがある程度進んでしまっているので
安易に買いにいくのはハイリスクであり、もし買いに
いくのであればNZドル円くらいでしょう。




なお、日経平均については、CMEの日経平均先物、
および、NYダウから察するに、週明けは10650円
付近で寄り付くと思われます。

雇用統計でサプライズがなかったため、日経平均もどちら
かといえばリスク選好的な動きを見せるでしょう。
しかし、すでにかなり上げているので上げ幅は限定的だと
考えており、買いを入れるのは危険でしょう。

したがって、またしばらくの間、様子見がベストアンサー
だと思います。


なお、月曜日発表の重要経済指標は特にありません




以上、読んでくださった方、どうもありがとうございました!!



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

応援よろしくお願いいたします!!


皆さんからの応援がブログ運営の励みになるので、よろしければクリックしてください。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ




FC2 Blog Ranking








☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


おすすめキャンペーン



いきなりお金を使ってトレードするのは怖い、という方に
オススメなのは、まずはデモ口座で練習することです。

注文方法の確認や資金管理などについて、ノーリスクで
学ぶことが出来てについてオススメです。
(以下のバナーからデモ口座の開設が可能です)





そして、ある程度トレードの慣れたら以下から本口座を開設できます。
(キャッシュバックキャンペーンもあります!)







FX業者さんのご紹介
◆DMM.COM証券            FX取引高:世界第2位 口座開設数:国内第1位 みんなに愛されているのが決め手!                      ◆SBI FXトレード           米ドル円が0.27銭という前代未聞のスプレッド水準は魅力的!                ◆インヴァスト証券          裁量FX&シストレのいいとこ取りができる『トライオート』が魅力的!                    ◆FXプライム byGMO      最大約12年分のチャートから将来の値動きを予測する『ぱっと見テクニカル』が魅力的!
『SBIFXトレード』のご紹介
FXの口座開設を考えてらっしゃる方にご朗報です! SBI FXトレードさんで口座開設キャンペーンを実施しています。 口座開設者全員へ500円キャッシュバック!!
『トライオート』のご紹介
【トライオートとは?】 裁量FX&シストレのいいとこ取りができるあたらしいFX、それがトライオートです!
おすすめの業者一覧
低コストを実現している業者です。
最新記事
にほんブログ村 為替ブログランキング
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
プロフィール

Author:★☆ぽにょ☆★
リーマンショック後の平成21年1月からFXと日本株式のスウィングトレードを始めました。
初めの半年間で大きく負け越したものの、その後は順調に取り返しています。
その後、トラップトレードも取り入れ、年間利益100万円をめざし、日々奮闘しています!!

トレード戦略の概要
こちらをご覧ください     ⇒ トレード手法の概要(トータル戦略)
スウィングトレード戦略の概要
こちらをご覧ください     ⇒ トレード手法の概要(スウィングトレード)
トラップトレード戦略の概要(FX)
こちらをご覧ください     ⇒ トレード手法の概要(トラップトレード(FX))
トラップトレード戦略の概要(日本株式)
こちらをご覧ください     ⇒ トレード手法の概要(トラップトレード(日本株式))
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。