本日のマーケット動向(7/26)

逆張りスイングトレードにおける明日のおすすめスタンス
   ・新規注文:様子見を推奨(FX)
          様子見を推奨(日本株式)

   ・決済注文:一部ポジションの決済を推奨(FX)
          一部ポジションの決済を推奨(日本株式)


本日(7/26)発表の重要経済指標は特にありません。


本日は、昼間から夜間にかけては円高気味に推移
していましたが、NY時間に入ってからはトレンドが
反転し、大きく円安に傾いています。

ファンダメンタルズ要因としては、米国で発表された
6月新築住宅販売件数がエコノミスト予想中央値を
上回ったため、リスク選好的な流れが起きたものと
思われます。

ただし、南アランドを除いては、まだ中期トレンドを
転換させるほどの上昇トレンドではなく、これから明日
にかけて中期トレンドを転換させられるかに注目です。

南アランドですら7/14の高値を数銭上抜いた程度であり、
ここからもうひとつ上げていかないと中期トレンドを
転換することはできません。

今まで中期トレンドの転換に失敗しているため、今度も
また…、という恐れもあります。
また、8月相場には有名なアノマリーがあり、円絡みの
通貨ペアでは過去10年間でおよそ8割の確率で下落する
という統計結果があります。

したがって、今のリスク選好の流れがあるうちにポジ
ションの一部を決済しておいて、下落相場に備えたほうが
良いでしょう。



なお、日経平均についても同様で、短期的には上昇トレンド
ですが、中期トレンドを転換させられるか、といった展開
です。

7/14の高値である9807円を超えられるかが第一関門です。

8月のアノマリーもありますし、ここでも一部を決済して
おいて、アノマリーどおりに下げた時に逆張りの買いを入れ
られるように調整しておきたいところです。



なお、明日発表の重要経済指標は特にありません。



以上、読んでくださった方、どうもありがとうございました!!



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

応援よろしくお願いいたします!!


皆さんからの応援がブログ運営の励みになるので、よろしければクリックしてください。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ




☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
にほんブログ村 為替ブログランキング
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
スポンサードリンク
プロフィール

★☆ぽにょ☆★

Author:★☆ぽにょ☆★
リーマンショック後の平成21年1月からFXと日本株式のスウィングトレードを始めました。
初めの半年間で大きく負け越したものの、その後は順調に取り返しています。
その後、トラップトレードも取り入れ、年間利益100万円をめざし、日々奮闘しています!!

トレード戦略の概要
こちらをご覧ください     ⇒ トレード手法の概要(トータル戦略)
スウィングトレード戦略の概要
こちらをご覧ください     ⇒ トレード手法の概要(スウィングトレード)
トラップトレード戦略の概要(FX)
こちらをご覧ください     ⇒ トレード手法の概要(トラップトレード(FX))
トラップトレード戦略の概要(日本株式)
こちらをご覧ください     ⇒ トレード手法の概要(トラップトレード(日本株式))
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる