スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日のマーケット動向(7/28)

逆張りスイングトレードにおける明日のおすすめスタンス
   ・新規注文:様子見を推奨(FX)
          様子見を推奨(日本株式)

   ・決済注文:一部ポジションの決済を推奨(FX)
          一部ポジションの決済を推奨(日本株式)


本日(7/28)発表の重要経済指標は特にありません。


本日も、夕方くらいまではリスク選好的な流れが
継続していましたが、その後、調整局面に入って
います。

ファンダメンタルズ的にも、夜間になって米国で
発表された耐久財受注統計で、予想外の受注減少
という結果に終わり、リスク回避的な姿勢が
強まっています。

ここ数日、円安が進んでましたので、一時的に
調整するのは自然なことですが、どの水準まで
円高が進むかが重要です。

すぐに、上昇トレンドに戻れるようであれば、
それだけ円安圧力が強いことが確認でき、中期
トレンドの円安トレンドへの転換も見えてきます
が、直近の安値を切り下げるようであれば、
難しい相場が続くことになってしまいます。

どちらに転んでもそれなりの利益を得られる
ように戦略を練る必要があるので、僕は昨日、
本日とポジションの一部を決済し、中期円高
トレンド継続というワーストストーリーでも
戦えるように手を打ったつもりです。


今の状況は円高にも円安にも転びうる状況であり、
大変難解な局面だと思いますので、基本的には
様子見で、リスク許容度に応じて一部ポジションの
決済を検討すべきだと思います。




なお、日経平均についても、本日は大きく上昇して
おり、日足ボリンジャーバンド+2σの直前まで
上げています。

しかし、本日夜間の円高気味の動きを受け、明日は
大きく反落する可能性が高いです。

しかがって、円絡みの為替相場と同様に、調整局面が
どの水準まで進行するのかが焦点となります。

明日は非常に予測が難しい一日になるでしょうから、
ポジションの一部決済以外のトレードは見送ることを
オススメします。





なお、明日発表の重要経済指標は以下の1つです。

  ・(NZ) RBNZオフィシャル・キャッシュレート



以上、読んでくださった方、どうもありがとうございました!!



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

応援よろしくお願いいたします!!


皆さんからの応援がブログ運営の励みになるので、よろしければクリックしてください。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ




☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

コメントの投稿

非公開コメント

FX業者さんのご紹介
◆DMM.COM証券            FX取引高:世界第2位 口座開設数:国内第1位 みんなに愛されているのが決め手!                      ◆SBI FXトレード           米ドル円が0.27銭という前代未聞のスプレッド水準は魅力的!                ◆インヴァスト証券          裁量FX&シストレのいいとこ取りができる『トライオート』が魅力的!                    ◆FXプライム byGMO      最大約12年分のチャートから将来の値動きを予測する『ぱっと見テクニカル』が魅力的!
『SBIFXトレード』のご紹介
FXの口座開設を考えてらっしゃる方にご朗報です! SBI FXトレードさんで口座開設キャンペーンを実施しています。 口座開設者全員へ500円キャッシュバック!!
『トライオート』のご紹介
【トライオートとは?】 裁量FX&シストレのいいとこ取りができるあたらしいFX、それがトライオートです!
おすすめの業者一覧
低コストを実現している業者です。
最新記事
にほんブログ村 為替ブログランキング
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
スポンサードリンク
プロフィール

★☆ぽにょ☆★

Author:★☆ぽにょ☆★
リーマンショック後の平成21年1月からFXと日本株式のスウィングトレードを始めました。
初めの半年間で大きく負け越したものの、その後は順調に取り返しています。
その後、トラップトレードも取り入れ、年間利益100万円をめざし、日々奮闘しています!!

トレード戦略の概要
こちらをご覧ください     ⇒ トレード手法の概要(トータル戦略)
スウィングトレード戦略の概要
こちらをご覧ください     ⇒ トレード手法の概要(スウィングトレード)
トラップトレード戦略の概要(FX)
こちらをご覧ください     ⇒ トレード手法の概要(トラップトレード(FX))
トラップトレード戦略の概要(日本株式)
こちらをご覧ください     ⇒ トレード手法の概要(トラップトレード(日本株式))
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。