本日のマーケット動向(8/11)

逆張りスイングトレードにおける明日のおすすめスタンス
   ・新規注文:買いを推奨(FX)
          買いをやや推奨(日本株式)

   ・決済注文:様子見を推奨(FX)
          様子見を推奨(日本株式)


本日(8/11)発表の重要経済指標は以下の1つです。

  ・(米) FOMC政策金利発表
      →現行の0.00-0.25%に据え置き


本日は、全体的に強烈にリスク回避の姿勢が強ま
っています。

ファンダメンタルズ的には、早朝のFOMCで
経済の回復ペースが当面の間、予想されていた
よりも緩やかになる可能性が高い旨の発表が
あったことからきっかけとしていると思われます。

そうすると、テクニカル的には中期トレンドが
ずっと円高トレンドを維持し続けていたため、
今回の回復ペース鈍化に便乗して中期円高トレ
ンドが当然のように強まってきます。

そのような訳で、米ドル円では、去年11月27日
の安値である84.79円を一時的に割り込んでいます。

昨日にも書きましたが、米ドル円には15年サイクル
と5年サイクルの2つのサイクルが存在し、そのサイ
クルからすれば、今年の前半から来年の前半あたりで
ドルの安値を付けるはずであり、おそらくもう少しの
間はドルが弱い状態が続くでしょう。

他の円絡み通貨ペアでも、34日平均線を割り込んで
いる通貨ぺが多いので、少なくとも短期的には下落
圧力がかかりやすい状況にあります。

したがって、様子見をしながら買い増しを考えるのが
ベストだと思います。

個人的には日足ボリンジャーバンド2σ付近で、
NZドル円と加ドル円を買い増ししましたので、
さらに円高が進めば買い増しを検討したいですし、
5年サイクルと15年サイクルの安値を近々
付ける可能性が高い米ドル円を買いますのも
ありだと考えています。



なお、日経平均については、今時点のCMEの
日経平均先物と、NYダウから察するに、明日は
150円程下げて始まりそうです。

150円下げれば、日経平均は日足ボリンジャー
バンドの-2σを割り込む水準になることから、
とりあえず買いを検討してよいフレーズに入り
ます。

ただし、米ドル円で更なる円高が進みやすい現在
においては、日経平均が9,000円を割り込む
可能性が高く、そこまで待って買い増しという
ほうがよいかもしれません。

せっかくの安値水準なので、ぜひぜひ逆張りの
買いを入れたいところですね。



なお、明日発表の重要経済指標は特にありません。




以上、読んでくださった方、どうもありがとうございました!!



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

応援よろしくお願いいたします!!


皆さんからの応援がブログ運営の励みになるので、よろしければクリックしてください。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ




☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

コメントの投稿

非公開コメント

FX業者さんのご紹介
◆DMM.COM証券            FX取引高:世界第2位 口座開設数:国内第1位 みんなに愛されているのが決め手!                      ◆SBI FXトレード           米ドル円が0.27銭という前代未聞のスプレッド水準は魅力的!                ◆インヴァスト証券          裁量FX&シストレのいいとこ取りができる『トライオート』が魅力的!                    ◆FXプライム byGMO      最大約12年分のチャートから将来の値動きを予測する『ぱっと見テクニカル』が魅力的!
『SBIFXトレード』のご紹介
FXの口座開設を考えてらっしゃる方にご朗報です! SBI FXトレードさんで口座開設キャンペーンを実施しています。 口座開設者全員へ500円キャッシュバック!!
『トライオート』のご紹介
【トライオートとは?】 裁量FX&シストレのいいとこ取りができるあたらしいFX、それがトライオートです!
おすすめの業者一覧
低コストを実現している業者です。
最新記事
にほんブログ村 為替ブログランキング
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
プロフィール

★☆ぽにょ☆★

Author:★☆ぽにょ☆★
リーマンショック後の平成21年1月からFXと日本株式のスウィングトレードを始めました。
初めの半年間で大きく負け越したものの、その後は順調に取り返しています。
その後、トラップトレードも取り入れ、年間利益100万円をめざし、日々奮闘しています!!

トレード戦略の概要
こちらをご覧ください     ⇒ トレード手法の概要(トータル戦略)
スウィングトレード戦略の概要
こちらをご覧ください     ⇒ トレード手法の概要(スウィングトレード)
トラップトレード戦略の概要(FX)
こちらをご覧ください     ⇒ トレード手法の概要(トラップトレード(FX))
トラップトレード戦略の概要(日本株式)
こちらをご覧ください     ⇒ トレード手法の概要(トラップトレード(日本株式))
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる