本日の経済指標(5/10)

本日(5/10)の経済指標発表は以下の1つです。


  ・(英) BOE政策金利発表
        予想値 政策金利、資産買取規模ともに据え置き
          →発表値 過去最低の0.5%に据え置き。
            また、資産買取規模も据え置き。



上記のとおり、アナリストの予想通りの結果に終わり
サプライズはなしです。


本日は週明けでほとんどの通貨ペアで窓開け上昇で
始まりましたね。

これは、週末中にあったG7声明により市場が力づけられた
ことと、暴落の木曜・金曜の後の週末で市場参加者の頭が
冷やせたからとの指摘があったようですが、まさに
そのとおりという感じでしょうね。

ただ、豪ドル/円、南アフリカランド/円などの多くの
通貨ペアで、日足チャートの13日平均線と34日
平均線とのデッドクロス完成しており、リスク資産
からの逃避が起こりやすい地合いとなってます。

しばらくは慎重なトレードを心がけるべきですね。



なお、明日発表の重要経済指標は特にありません。



以上、読んでくださった方、どうもありがとうございました!!

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
にほんブログ村 為替ブログランキング
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
スポンサードリンク
プロフィール

★☆ぽにょ☆★

Author:★☆ぽにょ☆★
リーマンショック後の平成21年1月からFXと日本株式のスウィングトレードを始めました。
初めの半年間で大きく負け越したものの、その後は順調に取り返しています。
その後、トラップトレードも取り入れ、年間利益100万円をめざし、日々奮闘しています!!

トレード戦略の概要
こちらをご覧ください     ⇒ トレード手法の概要(トータル戦略)
スウィングトレード戦略の概要
こちらをご覧ください     ⇒ トレード手法の概要(スウィングトレード)
トラップトレード戦略の概要(FX)
こちらをご覧ください     ⇒ トレード手法の概要(トラップトレード(FX))
トラップトレード戦略の概要(日本株式)
こちらをご覧ください     ⇒ トレード手法の概要(トラップトレード(日本株式))
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる