本日のマーケット動向(9/28)

逆張りスイングトレードにおける明日のおすすめスタンス
   ・新規注文:様子見を推奨(FX)
          様子見を推奨(日本株式)

   ・決済注文:様子見をやや推奨(FX)
          様子見をやや推奨(日本株式)


※9/29 午前4:30時点での分析結果です。

本日(9/28)発表の重要経済指標は特にありません。


本日は重要経済指標の発表も少なく、しかも、その
結果もたいしたサプライズがなかったわけですが、
全体として円が安くなる相場となっています。

ファンダメンタルズ的にはどういうこじつけ(?)
がなされるのか僕には分かりませんが、テクニカル
的には先日の短期円高トレンド入りは、米ドル円、
ポンド円、カナダドル円以外の通貨ペアでは一時的
にではあるかもしれませんが、いったん解除されて
います。
したがって、このまま再度短期上昇トレンドに向かう
のか、やはり下落してしまうのかじっくりと見極め
たいところです。

トレード戦略としては、短期トレンドの動きがつかみ
にくいことと、そもそも日足ボリンジャーバンド+1σ
付近にあることから、よほど資金的に余裕のある場合を
除いては、逆張りでの新規エントリーは危険だと思います。

現時点では、一応、短期円高トレンドにあるものの、
円高方向への推進力は依然として小さく、これから
直近の円の高値を切り上げて円高が進む可能性は低く、
中期円高トレンドの転換に挑戦していくのではないか
と見ています。

ただ、現時点では中期トレンドが円高トレンドのまま
ですので、引き続き円高が進むという前提でいた方が
リスクを低減できると考えており、今のうちにある程度
円売りのポジションは決済しておくべきだと思います。




なお、日経平均については、CMEの日経平均先物
、および、NYダウから察するに、明日も9500円
付近で寄り付くと思われます。

本日は、日経平均が100円ほど下落して短期下落
トレンド継続中ですが、為替が短期下落トレンドから
抜け出しており、日経平均も同様に下げ止まる可能性が
あります。

したがって、新規・決済共にひとまずは様子見が良いと
思います。資金的に余裕がなければ一部のポジションを
決済しても良いかもしれませんね。


日経平均の短期下落トレンドが進行するのかどうかを
じっくり見極めたい局面です。



なお、明日発表の重要経済指標は特にありません。



以上、読んでくださった方、どうもありがとうございました!!



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

応援よろしくお願いいたします!!


皆さんからの応援がブログ運営の励みになるので、よろしければクリックしてください。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ




☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
にほんブログ村 為替ブログランキング
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
スポンサードリンク
プロフィール

★☆ぽにょ☆★

Author:★☆ぽにょ☆★
リーマンショック後の平成21年1月からFXと日本株式のスウィングトレードを始めました。
初めの半年間で大きく負け越したものの、その後は順調に取り返しています。
その後、トラップトレードも取り入れ、年間利益100万円をめざし、日々奮闘しています!!

トレード戦略の概要
こちらをご覧ください     ⇒ トレード手法の概要(トータル戦略)
スウィングトレード戦略の概要
こちらをご覧ください     ⇒ トレード手法の概要(スウィングトレード)
トラップトレード戦略の概要(FX)
こちらをご覧ください     ⇒ トレード手法の概要(トラップトレード(FX))
トラップトレード戦略の概要(日本株式)
こちらをご覧ください     ⇒ トレード手法の概要(トラップトレード(日本株式))
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる