スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日のマーケット動向(10/29)

逆張りスイングトレードにおける明日のおすすめスタンス
   ・新規注文:買いをやや推奨(FX)
          買いを推奨(日本株式)

   ・決済注文:様子見を推奨(FX)
          様子見を推奨(日本株式)


※11/1 午前1:30時点での分析結果です。

本日(10/29)発表の重要経済指標は特にありません。

本日はリスク回避的な姿勢が強く、円が買われる
展開でした。

来週には米国で中間選挙とFOMC、雇用統計の
3大ビッグイベントを控えていますので、とても
ではないですが攻められる展開ではないということで
リスク回避を図ったものでしょう。

しかし、円絡みの通貨ペアでは、米ドル円、加ドル円、
南アランド円あたりは、34日平均線との乖離幅が
ある程度拡大していますし、逆張りを狙える水準で
あるといえます。

また、参考までにファンダメンタルズ的にも、FOMC
に関して言えば米ドルが買い戻される展開となる可能性
が高いと思われます。

というのも、市場予想よりも緩和規模が小さかった場合は
想定していたほど長期金利が下がらないため米ドルは買い
戻されることとなりますし、逆に市場予想以上に緩和規模
が大きかった場合は一時的には米ドルは売られることに
なりますが、そこで材料切れとなり米ドルが買い戻される
ことになると考えています。

中間選挙と雇用統計の結果次第ではありますが、現時点
では米ドルは過剰に売られているため、反発しやすい
状態にあるのではないでしょうか。

以上より、米ドル、加ドル、南アランドあたりを買いで
攻めることをやや推奨します。



なお、日経平均については、CMEの日経平均先物の
今週終値、および、NYダウの今週終値から察するに、
明日は9200円付近で寄り付くと思われます。

テクニカル的には、13日平均線と34日平均線が
デッドクロスを形成しているので、しばらくは弱気
相場が継続するでしょう。

しかし、前述のようにFOMCの結果発表後に円高圧力
が弱まる可能性が高いことと、第2四半期の決算がおお
むね良好であったにもかかわらず日経平均がほとんど
上昇していないことから、買いで攻めていい局面だと
考えています。

もちろんテクニカル的には様子見をするべき局面なので、
思いっきり買うわけにはいかないですが、リスクを取る
価値は十分あるのではないでしょうか。




なお、来週月曜日発表の重要経済指標は特にありません。





以上、読んでくださった方、どうもありがとうございました!!



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

応援よろしくお願いいたします!!


皆さんからの応援がブログ運営の励みになるので、よろしければクリックしてください。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ




FC2 Blog Ranking


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

コメントの投稿

非公開コメント

FX業者さんのご紹介
◆DMM.COM証券            FX取引高:世界第2位 口座開設数:国内第1位 みんなに愛されているのが決め手!                      ◆SBI FXトレード           米ドル円が0.27銭という前代未聞のスプレッド水準は魅力的!                ◆インヴァスト証券          裁量FX&シストレのいいとこ取りができる『トライオート』が魅力的!                    ◆FXプライム byGMO      最大約12年分のチャートから将来の値動きを予測する『ぱっと見テクニカル』が魅力的!
『SBIFXトレード』のご紹介
FXの口座開設を考えてらっしゃる方にご朗報です! SBI FXトレードさんで口座開設キャンペーンを実施しています。 口座開設者全員へ500円キャッシュバック!!
『トライオート』のご紹介
【トライオートとは?】 裁量FX&シストレのいいとこ取りができるあたらしいFX、それがトライオートです!
おすすめの業者一覧
低コストを実現している業者です。
最新記事
にほんブログ村 為替ブログランキング
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
スポンサードリンク
プロフィール

★☆ぽにょ☆★

Author:★☆ぽにょ☆★
リーマンショック後の平成21年1月からFXと日本株式のスウィングトレードを始めました。
初めの半年間で大きく負け越したものの、その後は順調に取り返しています。
その後、トラップトレードも取り入れ、年間利益100万円をめざし、日々奮闘しています!!

トレード戦略の概要
こちらをご覧ください     ⇒ トレード手法の概要(トータル戦略)
スウィングトレード戦略の概要
こちらをご覧ください     ⇒ トレード手法の概要(スウィングトレード)
トラップトレード戦略の概要(FX)
こちらをご覧ください     ⇒ トレード手法の概要(トラップトレード(FX))
トラップトレード戦略の概要(日本株式)
こちらをご覧ください     ⇒ トレード手法の概要(トラップトレード(日本株式))
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。