株式トラップトレードの結果(6/29~9/18)

6/29~9/18における株式トラップトレードの結果は
以下の通りです。


『アパマンショップHD』

 ・買い:
   441円(100株)、445円(100株)

 ・売り:
   473円(200株)


   ⇒-11,643円
   (保有ポジション 511円で640株)



『みずほFG』

 ・買い:
   なし

 ・売り:
   なし


   ⇒0円
   (保有ポジション なし)




『アプラスFG』

 ・買い:
   138円(100株)、136円(600株)
   135円(100株)、134円(1,300株)
   132円(1,000株)、130円(900株)
   128円(400株)、124円(200株)
   122円(100株)、119円(100株)
   118円(200株)、117円(100株)
   116円(100株)、114円(300株)
   112円(600株)、111円(100株)
   110円(600株)、109円(100株)
   108円(400株)、102円(300株)

 
 ・売り:
   140円(200株)、138円(600株)
   136円(1,000株)、135円(100株)
   134円(800株)、133円(200株)
   132円(700株)、130円(200株)
   120円(200株)、118円(100株)
   117円(200株)、116円(200株)
   114円(700株)、112円(600株)
   111円(200株)、110円(100株)


   ⇒-30,288円
   (保有ポジション 121円で2,600株)




『システムソフト』

 ・買い:
   102円(600株)、101円(1,000株)
   100円(1,000株)、99円(1,200株)
   98円(1,400株)、97円(1,600株)
   96円(1,400株)、95円(500株)
   94円(600株)、93円(600株)
   92円(600株)、88円(800株)
   85円(400株)、84円(400株)
   83円(500株)、82円(600株)
   81円(1,000株)、80円(300株)
   79円(300株)、76円(300株)
   75円(200株)、73円(400株)
   72円(100株)


 ・売り:
   104円(200株)、103円(400株)
   102円(1,000株)、101円(600株)
   100円(1,000株)、99円(1,200株)
   98円(1,200株)、97円(1,000株)
   96円(200株)、95円(300株)
   94円(300株)、93円(300株)
   89円(200株)、86円(500株)
   85円(400株)、84円(600株)
   83円(700株)、82円(1,000株)
   81円(300株)、80円(100株)
   79円(100株)、78円(100株)


   ⇒-48,577円
   (保有ポジション 90円で5,100株)




今回の結果発表ですが、
90,508円の損失です。



※トラップトレード(日本株式)の戦略は↓で確認できます。
トレード手法の概要(トラップトレード(日本株式))


今回の期間は、中国の景気不安と米国の利上げを
巡る不安からリスク回避的となり
、日経平均は
20,000円から17,000円へ大きく下落しました。

また、8月下旬に暴落してからは一日の値幅も
200円を超える日も多く、日経平均自体が
ヘッジファンドになったかのような相場
が続いています。

典型的な下落相場なので、トラップトレードでは損失が
出てしまいます。

日本株のトラップトレードでは、平均取得価格の
減少よりも、該当銘柄の株価の下落のスピードの
ほうが圧倒的に速いためです。


ただ、以下のリンク先でも記載していますが、
トラップトレードでは、買値よりも一定以上
株価が値上がりしなければ売却しないため、
長期的に見れば利益となります。

さらに、平均取得価格は、端数処理の関係上、
投資家に有利になりますので、売却・取得を
繰り返せば繰り返すほど得をする
わけです。

参考までに、今回の期間では平均取得価格で
計算した利益額は-90,508円
でしたが、同期間に
約定した実質的な利益額(売却額-取得額)は、
39,105円です。


トレード手法の概要(トラップトレード(日本株式))


したがって、あまり焦らずにじっくり腰を据えて
トレードを継続していきたいですが、今回の暴落を
踏まえ、以下については見直ししています。


 ・『システムソフト』の刻み幅を変更


『システムソフト』は、今回の暴落で直近の最安値を
大きく更新してしまいましたので、
・95円以上では1円刻み200株単位
・85円以上95円以下では2円刻み200株単位
・85円以下では2円刻み100株単位




トラップトレードのポイントは、

回転率を上げて、細かい利益を
拾い集めること


にありますので、そこを意識して、また取り組んで
いきたいと思います。

私が使用している松井証券では、一日の
約定価格の合計が10万円以下の場合、
手数料がかかりません。



株式投資をするなら松井証券!

したがって、極力、この上限額を超えないように
戦略を見直しながら、取り組んでいきたいと
思います!


また、8月の暴落のおかげで、円高も
進んでおり、高金利の新興国通貨で
FXのトラップトレードを始めるなら、
『今でしょ!?』
ということで、
オススメの業者さんをご紹介します。


■インヴァスト証券様の『トライオートFX』
(既存のシステムの選択も、自分で注文設定もOK!自由度高し!)
 ※また、当サイトとタイアップキャンペーン中!!
  (平成27年9月中に口座開設&翌10月末までに
   1往復(新規&決済)のお取引で
   通常キャッシュバックに追加キャッシュバックあり!
   キャッシュバック最大13,000円は魅力的!!)


トライオートFX


■マネースクウェアジャパン様の『トラリピ』
(独自の発注管理機能であるトラップリピートイフダンが使えるのはここだけ!!
口座開設キャンペーンも実施中!)



常に収益チャンスを狙っていける【トラップリピートイフダン】


■DMM.com証券様の『DMM FX』
(自動システムはありませんが、スプレッドの狭さと取引高世界第二位の信頼感が魅力、
最大2万円のキャッシュバックキャンペーンも実施中!)



全通貨業界最高水準のスプレッドで提供中!


■SBI FXトレード様の『SBI FXTRADE』
(自動システムはありませんが、1通貨単位の取引が可能なので、
リスクを抑えたトラップトレードが可能で初心者にオススメ!)




SBI FXTRADE



以上、読んでくださった方、どうもありがとうございました!!


以下は、当サイトとのタイアップキャンペーンのお知らせです。

■インヴァスト証券様の『トライオートFX』
 ※当サイトとタイアップキャンペーン中!!
  (平成27年9月中に口座開設&翌10月末までに
   1往復(新規&決済)のお取引で
   通常キャッシュバックに追加キャッシュバックあり!
   キャッシュバック最大13,000円は魅力的!!)


トライオートFX



2015年の累計利益(FX)  :60,983円
(現時点における年間収益率 2.98%)

2015年の累計利益(日本株式):-42,383円
(現時点における年間収益率  -3.24%)


2015年の累計利益(合計)  :18,600円
(現時点における年間収益率 0.55%)




【参考】2014年の累計利益(FX)  :160,397円
(年間収益率 9.30%)

【参考】2014年の累計利益(日本株式):163,348円
(年間収益率  17.36%)

【参考】2014年の累計利益(合計)  :323,745円
(年間収益率 12.14%)


【参考】2013年の累計利益(FX)  :146,522円
(年間収益率 9.11%)

【参考】2013年の累計利益(日本株式):365,758円
(年間収益率  53.36%)

【参考】2013年の累計利益(合計)  :512,280円
(年間収益率 22.33%)


【参考】2012年の累計利益(FX)  :133,349円
(年間収益率 10.14%)

【参考】2012年の累計利益(日本株式):-5,592円
(年間収益率  -0.75%)

【参考】2012年の累計利益(合計)  :127,757円
(年間収益率 6.20%)


【参考】2011年の累計利益(FX)  :167,627円
(年間収益率 14.60%)

【参考】2011年の累計利益(日本株式):53,798円
(年間収益率  9.20%)

【参考】2011年の累計利益(合計)  :221,425円
(年間収益率 12.78%)


【参考】2010年の累計利益(FX)  :88,993円
(年間収益率 31.70%)

【参考】2010年の累計利益(日本株式):44,783円
(年間収益率  9.72%)

【参考】2010年の累計利益(合計)  :133,776円
(年間収益率 18.04%)


【参考】2009年の累計利益(FX)  :-122,242円
(年間収益率 -41.71%)

【参考】2009年の累計利益(日本株式): -30,021円
(年間収益率  -7.89%)

【参考】2009年の累計利益(合計)  :-152,263円
(年間収益率 -22.60%)


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

応援よろしくお願いいたします!!


皆さんからの応援がブログ運営の励みになるので、よろしければクリックしてください。



にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
にほんブログ村



FXトラップトレード(トラップリピート) ブログランキングへ



FC2 Blog Ranking



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
FX業者さんのご紹介
◆DMM.COM証券            FX取引高:世界第2位 口座開設数:国内第1位 みんなに愛されているのが決め手!                      ◆SBI FXトレード           米ドル円が0.27銭という前代未聞のスプレッド水準は魅力的!                ◆インヴァスト証券          裁量FX&シストレのいいとこ取りができる『トライオート』が魅力的!                    ◆FXプライム byGMO      最大約12年分のチャートから将来の値動きを予測する『ぱっと見テクニカル』が魅力的!
『SBIFXトレード』のご紹介
FXの口座開設を考えてらっしゃる方にご朗報です! SBI FXトレードさんで口座開設キャンペーンを実施しています。 口座開設者全員へ500円キャッシュバック!!
『トライオート』のご紹介
【トライオートとは?】 裁量FX&シストレのいいとこ取りができるあたらしいFX、それがトライオートです!
おすすめの業者一覧
低コストを実現している業者です。
最新記事
にほんブログ村 為替ブログランキング
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
プロフィール

★☆ぽにょ☆★

Author:★☆ぽにょ☆★
リーマンショック後の平成21年1月からFXと日本株式のスウィングトレードを始めました。
初めの半年間で大きく負け越したものの、その後は順調に取り返しています。
その後、トラップトレードも取り入れ、年間利益100万円をめざし、日々奮闘しています!!

トレード戦略の概要
こちらをご覧ください     ⇒ トレード手法の概要(トータル戦略)
スウィングトレード戦略の概要
こちらをご覧ください     ⇒ トレード手法の概要(スウィングトレード)
トラップトレード戦略の概要(FX)
こちらをご覧ください     ⇒ トレード手法の概要(トラップトレード(FX))
トラップトレード戦略の概要(日本株式)
こちらをご覧ください     ⇒ トレード手法の概要(トラップトレード(日本株式))
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる